投稿日:2022年9月11日

有限会社昭栄の左官技術を身につけて社会を支えませんか?

こんにちは!有限会社昭栄です。
大阪府箕面市を拠点に、尼崎市や関西各地で施工を行うコンクリート補修・補強業者です。
弊社では農業用水路の左官工事や補修工事といった再生工事、土木建築コンクリート構造物の補修・補強工事などの業務を手掛けております。
現在、ともに現場で活躍する新規スタッフを募集中です。
意欲溢れる求職中の皆様に受け継いでいただきたいのが左官技術です。
そこで今回はこの左官について、ご紹介いたします。

左官ってどんな技術?

左官工事
有限会社昭栄は、農業用水路の再生工事などコンクリート構造物の補修・補強を得意とする会社です。
そして、これらの工事を行うために欠かせない技術が「左官」です。
左官は、コンクリート構造物の補修・補強に欠かせない技術の一つといえるでしょう。
また、弊社が携わる農業用水路においては、水路に流れる大量の水をスムーズに流すための重要な役割を果たしています。

左官のマストアイテムといえば?

左官といえば「コテ」ですよね。
この「コテ」の始まりは飛鳥時代だといわれています。
土と砂、わらを混ぜた土壁や石灰の白壁を塗るために、木製の「コテ」が使われていたようです。
奈良時代になり大陸から仏教が入ってくると、その新しい建築技術とともに「左官ゴテ」が使われるようになりました。

左官の歴史

古くは縄文時代から発達した左官技術は、世界最古の木造建築である法隆寺でも使われています。
江戸時代にその技術が確立され、明治時代以降に多く使われたのがレンガやコンクリートにモルタルを塗る技術です。
高度成長期にはコンクリート造建造物が一般的となり、多くの左官職人が活躍しました。
2020年にユネスコ無形文化遺産に登録された「伝統建築工匠の技:木造建造物を受け継ぐための伝統技術」に、「左官(日本壁)」が含まれています。
弊社が力を入れる役割の一つが、伝統ある左官技術を伝授することです。

【求人】左官も覚える新規スタッフ募集!

初心者マーク
現在、弊社では私たちとともに働いてくださる新規スタッフを募集中です。
残業手当・通勤手当・夜勤手当・代休制度・資格取得支援制度などの諸手当が充実しております。
その他、充実の福利厚生を整えて皆様をお待ちしております。
気になる方は採用情報ページにて詳細を確認後、ぜひご応募ください。

農業用水路の再生工事ならお任せください!

有限会社昭栄では、皆様からの新規ご依頼を募集中です!
平成3年の創業以来、30年以上にわたって農業用水路の再生工事やコンクリート補修・補強工事を手掛けてまいりました。
これからも長年の経験を生かし、安心・安全な施工をご提供いたします。
農業用水路の再生工事をご検討のお客様は、ぜひ一度お電話またはお問い合わせページよりご連絡ください。

【協力会社募集】技術力を発揮してください!

現在弊社では協力会社様を積極的に募集しております。
ともに貴重な伝統技術を後進に伝えるためにもパートナーシップを組みませんか?
興味をお持ちの法人様・個人事業主様はぜひ、お電話または採用情報ページよりご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

採用情報

コンクリート補修補強業や左官工事の大阪府箕面市・有限会社昭栄|求人
有限会社昭栄
〒562-0042
大阪府箕面市百楽荘1丁目12-8
TEL:072-721-7751 FAX:072-720-2391
※営業電話お断り


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

有限会社昭栄では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービ …

樹脂の硬化収縮

樹脂の硬化収縮

私たちは、秋冬は農業用水路や河川の補修工事で多忙な毎日を過ごしますが、春夏は化学プラントや下水道関連 …

2022年度の主な実績

2022年度の主な実績

◎河南地区水路補修その1(和歌山県) ◎安曇川左岸2期地区幹線用水路整備第4工事(滋賀県) ◎芹川地 …

お問い合わせ  採用情報